株式会社プロスパイン

TEL : 0229-55-3375(代表)
お問い合わせはこちら

 
HOME
非接触動力伝達装置メニュー
動力伝達の仕組み
製品の特徴
開発・生産体制
よくある質問
応用事例
磁石と歯車の話
金型製造メニュー
機械加工
超微細研削
真空熱処理
製品サンプル
設備紹介
品質へのこだわり
生産管理体制
会社案内メニュー
会社概要
本社・工場案内
採用情報メニュー
お問合せリンク
サイトマップ
 
会社案内 会社案内
会社案内TOP 会社概要 本社・工場案内
ごあいさつ 会社概要 会社沿革
 ごあいさつ
  (株)プロスパイン 代表取締役 小林 敬  

当社は今年で創立38周年を迎えます。
発足時に私たちが会社の目的・理念として掲げたのは「会社は小さくても金型業界のお役に立ちたい」ということです。この理念をもとに、当社は金型部品製造の中でも機械加工に特化して業務に邁進してまいりました。

また、2006年には、兼ねてより研究・開発を続けてきた「非接触磁気歯車(磁気による動力伝達装置)」も様々な分野で注目を集めるようになり、高い評価を頂いております。

21世紀もすでに10年以上が経過した今、当社を次世代の国家産業の強力な柱に成長させるとともに地域活性化を担う事業に発展させる決意で、社名を「株式会社プロスパイン」と改称することにしました。

将来に向かっての事業経営を実行し、「夢の実現、夢の架け橋」を担う事業発展のため、社員共々鋭意工夫を凝らし、自助努力を続けてまいります。

 
 会社概要
社名 株式会社プロスパイン(H23.10.01株式会社 松栄工機より改称)
代表取締役 小林 敬 (こばやし たかし)
設立 1978(昭和53)年12月
事業内容

(1) プラスチック・プレス精密金型の設計製作
(2) 精密キャビ・コア、ポンチ・ダイの部品製作
(3) 焼入型精密モールドベースの製作
(4) 熱処理加工:真空熱処理、安定化処理、サブゼロ、超サブゼロ処理
(5) 非接触動力伝達装置:試作品〜量産までの開発、設計

(6)カメラ三脚用高精度雲台の製作販売

本社所在地 宮城県大崎市松山次橋字新千刈田117番地
資本金 9,275万円
従業員数 39名
 会社沿革−今年、創立38周年を迎えます。
1978年12月 有限会社松栄工機を設立
1981年4月 プラスチック金型用、モールドベースの特注品及び精密機械加工を開始
1986年4月 組織変更し、株式会社松栄工機を設立
1991年10月 第5期工事として400uの工場完成
1991年12月 大型真空炉導入。4基体制となる
1998年 金型の設計から製作までの一貫生産体制が設備・人ともに確立され、受注生産活動開始
2001年6月 超精密研削加工を開始
2003年10月 第7回みやぎものづくり大賞(主催 宮城県)において当社開発の新製品「非接触磁気伝動ユニット」が入賞、最高賞のグランプリを受賞
2005年4月 ISO9001を取得
2006年4月 経済産業省の主催する「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」に当社が選定され、経産省にて製品展示(非接触磁気歯車)。
2006年7月 ISO14001を取得
2007年6月 本社内に「R&Dセンター」を設置
2009年4月 経済産業省の「地域イノベーション創出研究開発事業」に採択
2011年4月 新エネルギー産業技術総合機構(NEDO)の「イノベーション推進事業」に採択
2011年10月

社名を「株式会社プロスパイン」へ改称


(当社は、ISO9001とISO14001を認証取得しています)


    HOME| 会社案内  | 非接触動力伝達装置 | 金型製造 | 採用情報 | お問合せ | サイトマップ  
    株式会社 プロスパイン 本社 〒987-1305 宮城県大崎市松山次橋字新千刈田117番地 0229-55-3375(代表)  
Copyright (C) 2011 PROSPINE.Co.Ltd. All Rights Reserved.